マスク乾燥に要注意

おはこんばんにちゃわ!
朝晩は涼しくなってきましたが、まだまだ昼間は猛暑ですね☀
今年はずっとマスクを着けているので、肌荒れが余計に気になってます・・・
保湿のためにマスクを着けるとはよく聞くのに、肌の状態が悪化していくのはなぜだ??

美容のお仕事をしている方曰く、
●マスクの内側に雑菌が溜まる
●摩擦で肌が傷付きやすくなる
●傷を塞ぐ頻度にターンオーバーを追いつかせるため、未熟な細胞が増える
↑十分な水分を確保することができない程
●マスクを外す際、マスクの内部の湿気に皮膚表面の水分も持って行かれる

なんということでしょう・・・
じゃあただでさえ乾燥する冬に、乾燥予防のマスクをするのは逆効果?
これまで以上に念入りにお手入れしよう。

そういえば身内に「お前マスクしてた方が良いぞ」と言われたことがありまして。
今度会ったら、マスクの下の美肌見せつけてやりますか←
まっちゃね~

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1248995
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください