社会福祉士合格のために

おはこんばんにちゃわ!
今年度の社会福祉士の試験日は2月7日
あと半年ですね。
これから本気で受験勉強に取り組む方も多いと思うので、私が大学時代にしていた勉強法を紹介します。
と言っても、あまり奇抜なことはしていないので悪しからず(^_^;)

◯教材流し読み
視界に語句や年表を入れ続けることで、だんだんなじんできて頭に入りやすくなる。
5回くらい流し読みしたらじっくり見る。

◯過去問10年分3周
①問題集流し読み
②軽く解き、1問ごとに解説を見る。
 科目が終わったらもう一度解説確認
③最後までしっかり解く

◯年表作り
5W1H(いつ·どこで·誰が·何を·なぜ·どのように)でまとめる。
時期の並び替え、同時期の出来事や世界情勢も出題される。
巨大になるので、エクセルがよい。
手書きはしんどかった。途中で諦めた←

◯制度チェック
受験の年度中にできた制度や法改正による変更点は要注意。
メディアで大々的に扱われない場合が多いため、ニュースサイトで「福祉」「法改正」などで検索するといろいろ見つかる。

◯福祉関連の本を読む
理論も実践も現行法の課題も、いろいろ読んでみる。
相談援助の科目で触れるソーシャルワーカーの本は、図書館やAmazonにあるかも。
本が見つからなくても、調べれば要約や抜粋は出てくる可能性大。

◯社会福祉士または社会福祉士を目指す人との接点を増やす
目標や同志の存在はモチベーションにつながる。
社会福祉士の試験は自分との勝負なので、仲間を作っておくとスランプのときも気が楽。

無料イラスト【イラストAC

通信講座やCDテキストもあるので、いろいろ使ってみるといいと思います。
しかし時間は有限のため、今年度受験の方は今手元にある教材で頑張るのもありです。
いろいろと慌ただしい時期ですが、合格するよう祈っています。

まっちゃね o(`・ω・´)o

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1248995
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

前職であったこと

おはこんばんにちゃわ!
前職の上司に遭遇し、いかに自分は大変だったかを一方的にぶちまけられた挙句、「そんな簡単に転職してたら、どうせこれからやっていけないに決まってる」なんてありがたいお言葉を頂いてしまいましてね。
最初から最後まで部署が違うのに比べられても・・・
そもそも何があったのか、ほとんど知らないでしょうに。
この際ごくごく一部、ざっくり白状しますか。

白黒イラスト素材【シルエットAC】

●入社直後
高齢者施設に配属。
1週間もしないうちに、「お前が来たせいで大変なんだから!」と脈絡なく怒鳴られる。

●2週間後
引き継ぎに嘘が含まれ始める。特に部長から。
利用者さんのとろみを勝手に減らしたり増やしたりさせられる。
アレルギー持ちの方が治ったと突然言われて、看護師に確認したら「そんな話出たことないよ」とギリギリセーフ。アレルギー侮っちゃあいけませんよ・・・

パートさんからの引き継ぎミスは、「あの人はパートだから間違えてもしょうがないでしょ!社員に聞けば済むじゃん」と責められる(引き継ぎする意味なくないっすか。しかもユニットに社員不在だった時間帯の話)
その人少なくとも1年前にはいたんだよな~

白黒イラスト素材【シルエットAC】

●1ヶ月後
教育係から、「提出書類の書き方を教える。他の人には聞くな」と言われる。
期限まで2週間あり、タイミングを見計らって声をかけるが無視され続ける。
(8割は他の職員と雑談していた)
期限前日にも逃げられたため副部長に報告し書き方を尋ねる。
事務所へ提出しに行くと、「全然やり方違うよ!」と言われ再提出になる。
その際副部長が過去に書いた書類を参考にと渡されるが、教えられた方法と全く違った書き方をしていた。

●2ヶ月後
夜、事故発生にて家族連絡しようとすると「私がかけるから」と教育係に電話を取り上げられる。
1時間後無言で突き返され、「電話繋がりました?」と尋ねると「え?電話してる訳ないじゃん」と言われる。
20時なのでこれからかけた方が良いのではと言うと「明日かける」と。

定時は21時だが、夜勤の部長に事故を申し送りするため残る。
家族連絡ができていない理由も伝えると、「はあ!?何でそんなことできるの!ふざけんな!」と、23時まで説教される。
その間教育係は一瞥もくれず今する必要がない書類を無言で作っており、定時の22時にダッシュしながら小声で「ではお疲れ様でーす」と逃げ帰る。
翌日、教育係から「昨日の件電話して」と電話を押し付けられる。
この件の後体調を崩し、診療内科に通い始める。

白黒イラスト素材【シルエットAC】

●4ヶ月後
2人介助の利用者さんの移乗。
元々強引に引っ張られることが多く(特に部長が、確認と合図と行動が同時。「いせの」て感じ)、入所者さんが車いすから落ちそうになることも珍しくない。
この日は「まだです!」と言い続けているにもかかわらず強行突破され、床に落下しそうになった入所者さんを守るために体勢を崩し転倒。
「何やってんの」と吐き捨てられる。入所者さんへの声かけなし。
この件以降、移乗に失敗する夢を見るようになり不眠に陥る。

●1年後
休憩後戻ると、入所者さんがエスケープしていることに気付く。
休憩中持ち場にいた上司に「探して来い」と言われ施設内外探し回り、別の階の廊下で発見。
一緒に帰ると、上司は外でタバコを吸いながら談笑していた。エスケープの件も他の部署に報告していないと。

無料イラスト【イラストAC

これでもごくごく一部。でも何回利用者さんを危険に晒したことか。
ほぼ部長と教育係関連という、絶望でしたわ。
ヒヤリハット出そうにも部長を通すから抹消される可能性があり、管理職にも前もって3回は報告したけれど「お前は絶対間違えないのか。完璧じゃないくせに人のことどうこう言うな。あの人たちはお前のためにやってあげている。どこを取っても、お前の受け取り方、考え方、理解力、コミュニケーション能力の問題」と一蹴されてばかり。
別に私には何されようが人並みにしか気にしないけれど、入所者さんを巻き込むのが嫌だ。
そう言い続けてきたのだけどね・・・

まあ、過去は過去。
話のネタとしては結構使えるし。
人生一度きりだから、どうせなら有意義に過ごしたいよね。

まっちゃね🍵

にほんブログ村
人気ブログランキングへ


社会福祉士とは・・・

おはこんばんにちゃわ!

そもそも社会福祉士は、どんな人でしょうか?
あまりイメージがつかない方も多いと思います。
確かに、名前だけじゃ何してるかわかりにくいですよね(;^ω^)
が、いろんな所にいる身近な存在なのです。
というわけで、社会福祉士に関してざっくり見ていきましょう。

◯社会福祉士とは?

身体的・精神的・経済的に日常生活の困難さを感じている人からの相談に対して、助言・指導・援助を行なう専門職です。
『ソーシャルワーク専門職』として人の福利を追求し、社会へも働きかけて人間関係における問題解決を図り、人々の自己肯定感向上や抑圧からの解放を促していきます。
利用者(クライエント)本人だけではなく、周りの人や社会、制度にアプローチする点がポイントですね。

ソーシャルワーカーとの大きな違いは、社会福祉士は名称独占資格なので資格がないと社会福祉士を名乗れません。
また、ソーシャルワーカーは世界中にいます。
そのため、場合によっては各国のソーシャルワーカーと連携して国際問題の解決に取り組むのです。

◯仕事内容は?

OTナガミネ様
イラストダウンロードサイト【イラストAC】

利用者本人やその家族の生活上の相談を受けたり、より良い生活を送るための支援方法について検討したりします。
また、作ったケアプランで問題は起きていないか、次の段階に進めるかなども踏まえてモニタリングします。定期的にケアプランを評価し見直していきます。
その他、公的支援などの情報提供や法的手続きの代行もします。
そして、所属している事業所内だけでなく、役所や他の事業所など関係機関との連絡・調整も行います。
つまり、『関係者間のパイプ役』を担うのです。
そのため、いろんな場所に行ったり多くの人と出会ったりできます。

◯主な職場・職種は?

では、社会福祉士として働く人はどこにいるのでしょうか?
福祉施設のみならず医療機関や学校でも、あちこちで見かけます。
ここでは、社会福祉士の主な職場と肩書きについて紹介します。

●福祉関連の入所施設
 ex.特養(生活相談員)・児童養護施設(児童相談員・家庭支援専門相談員)・障害者施設(生活相談員)

●福祉関連の事業所
 ex.社会福祉協議会(ケースワーカー・コミュニティソーシャルワーカー)・訪問介護・デイサービス(生活相談員)・児童館(児童厚生員)

●行政機関
 ex.児童相談所(児童福祉司)・役所の福祉課・福祉事務所

●学校(スクールソーシャルワーカー)

●医療機関
 ex.病院(メディカルソーシャルワーカー)・保健所

最近はフリーランスの方も出てきました。
それぞれの場所で活躍する社会福祉士については、改めて解説します。

◯どうやったらなれるの?

社会福祉士になるには、国家試験に合格する必要があります。
そして、受験の条件としては
①福祉系大学で指定科目を履修
②福祉系大学で指定科目を履修し、相談援助実務をする
③大学卒業後、養成施設に通う
④短大卒業後に実務をし、養成施設に通う
⑤4年以上実務経験を積み、養成施設に通う
などのうち、どれかを満たすことが求められます。

例年ですと、9月~10月に応募期間があります。
その後、2月に本番を迎え3月に合否が出ます。
合格要件やおすすめの大学・養成施設は、また詳しく書いていきますね!

◯まとめ

幅広く活躍している社会福祉士。
これからもどこかで出会うかもしれません。
そのときは、前より社会福祉士に親しみをもって頂けたら嬉しいです。

まっちゃねー!

にほんブログ村